FC2ブログ

佐田岬の鬼:真風日記

もうええ!

海も落ち着く暇がない佐田岬半島です。

次は25号、東シナ海を北上しそうな感じでこれがカーブすると長い大シケが続き商売になりません。

もうええやろ。

25.png
  1. 2018/10/01(月) 14:13:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

マジ風!

連日の南風でゴミの山の佐田岬半島です。

昨日は漁業関係者や有志の皆さんで浜掃除を行いました。毎日やってもやってもマジ風で流れ着いてくれます。

7月豪雨のゴミが一気に流れ付いたようで近年ないゴミの量です。

gomo1.png

最近問題になっているマイクロプラスチックも港の中に流れ込み手をやいております。我々漁業関係のゴミも多く浮きに使われる発泡スチロールの欠片が多いようです。

maikuro.png


namakubi.png

こんな物まで流れ着きびっくりします。異国から流れ着くものや、仏像、船上様まで。

「被災地に比べればこれぐらいの事こらえないけん!」と皆さん暑い中ご苦労様でした。

毎朝海を見るたびに心が折れそうになりますが、マジが吹く間は毎朝掃除が続きそうです。

「秋風よ速く吹け!」と祈るばかりです。

  1. 2018/08/27(月) 10:31:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

亜熱帯化!

またまた台風の佐田岬半島です。

昨日までのカラットした北風に変わり、今朝は南東から湿った熱波が入りこんでおります。

台風のうねりも入り始め荒れてきそうな感じです。

先週の土曜日から八幡浜出港で大変ですが福善船団頑張っております。

台風が抜けた後は海水温が下がり台風が出来にくいはずですが、どうも関係ないようです。

亜熱帯化してることをヒシヒシと感じているこの頃です。

178.png
  1. 2018/08/21(火) 09:15:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

復興へ!

連日の猛暑で溶けそうな佐田岬半島です!

7月15日は,しらす祭りの日取りでしたが、30.7豪雨の被害が甚大で中止となり、何か我々できることはないかと議論した結果、被災地に行こうということでボランティアに行くことになりました。

朝日共販、福島産業で有志を募ったところ約60名が参加してくれました。

大洲エリア、八幡浜エリア、援助物資班と分かれて作業しました。

私は肱川町に行くことになりました。上流へ行くほど被害は深刻で水害の恐ろしさを感じることできました。

最高気温36度と猛暑日で限られた時間の中の作業でしたが2軒の民家を片付けることができました。

一軒の方は逃げ遅れ二階まで浸水し恐ろしい一夜を過ごしておられました。この町でも一人お亡くなりになったそうです。

この甚大な被害では我々のスコップと軽トラでは猫の手です。早く、国や県の大きな力が入ることを願うばかりです。



hijikawa.png

猛暑の中参加された従業員の皆さんに感謝いたします。
  1. 2018/07/17(火) 13:42:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

豪雨!

梅雨明けし蒸し暑いし佐田岬半島です。

今回の豪雨で死者行、方不明者100名を超える大事になっております。

おかげさまで佐田岬半島は大きな水害はなくインフラも切れることなく,難を逃れましたが、愛媛でも南予地方がひどく大洲、野村、吉田など大きな河川のある平野部では甚大な被害となっております。

大洲エリアの社員が浸水し始めたと報告を受け心配しましたが、一階の浸水で止まって無事の報告を受け安心しました。家族四人で不安な一夜を過ごしたことでしょう。

昨日は被災した社員の手伝いに数名で行ってきましたが、新築のマイホームでしたが、一階の家財、電化製品は全滅しておりました。ニュースでも言われてますが一瞬で襲って来たといっておりました。


hisai2.png



hisai1.png

昨日は、近くのコンビニもこんな状態でしたが、ひどい事になっているエリアは時間がかかります。

hisai3.png

お亡くなりなった方々のご冥福をお祈りいたします。行方不明の方が一日も早く見つかりますように。
  1. 2018/07/09(月) 14:22:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad