佐田岬の鬼:真風日記

第八 みき丸

今日は、第八みき丸の嫁入りです。福善船団で一番古い船で27年間、頑張ってくれました。

私が高校2年の時に進水した船で、そのころは、おじさんの「秀あんちゃん」が船頭さんでした。

このおじさんが、「佐田岬の鬼」のような人で、怒る、怒る、私も駆け出しのころは、毎日半殺し状態・・・・・・・・

しかし、今にして思えば、あのおじさんに怒られ、仕込まれ、みな一人前になったんだな~と思います。

お別れに船もきれいに掃除し大漁旗を立て嫁入り仕度も完了、お神酒もかけていざ出発です。

嫁入り先は、明浜町、向こうに行っても活躍してほしいものです。

大崎鼻に向かって走りだした時には、よく怒られた、秀あんちゃんを思いだしました。

船でも嫁に出すのはせっない気持ちになるものです。・・・・・・・


                

                        船団長


IMG_3316.jpg
福善船団もお見送り!
IMG_3328.jpg
朝日共販の前で最後のお別れ!
IMG_3332.jpg
27年間ありがとう!
IMG_3344.jpg
大崎鼻に向け出発!
  1. 2011/08/26(金) 11:50:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:2
次のページ

FC2Ad